ギフト対応
1
8,640円
この商品についてお店にお問い合わせする

※お店からの返信をお待ちください。なお、返信にはお時間を要する場合がございます

おせん 極上ぼたん鍋の特長

□熟練の猟師さんとの信頼関係が生む「旨み」しかない極上の猪肉は、
 猟法・寝かし・さばき全ての技にこだわり、
 1番おいしい時期のものだけをお出しします。

□生きたまま、お豆が残ったままの自家製豆味噌ならではの香りとコクの深みだし。

□自然資源豊かな岐阜のお水と土で育った地根菜。

□旨味のかたまり「うち脂」をたっぷりと。

豊かな山で育った猪、ストレスのない猟法にこだわり、寒風熟成したのち、丁寧に捌いた臭みのない旨み猪肉

自然のものはとてもデリケートです。とり方、さばき方、下処理に料理、
ちょっと手を抜けば味に出ますので猪肉と言っても味はまちまちです。

私たちは猟銃は使いません。
猟をするにも色々な技法があります。
罠猟の中でも猪にとってストレスの少ない状態で
仕留めることができる箱罠、穴罠。

この二つの猟法の猪肉のみに厳選しています。

設置場所もあったかい心地の良い場所を選んだり、
罠に引っかかった後も苦しまないように思いやりの工夫をしています。

そうしたせっかくの猪肉も血がまわると
ジビエ特有の香りを放つようになります。

長年の猟師さんの熟練の技により迅速な血抜きをし、
寒風熟成で寝かせます。
そして丁寧に素早く捌き極上の猪肉となります。

そして、もう一つ。

11月の猟解禁から12月いっぱいまでの間にとれた
一番美味しい旬の猪肉だけを取り扱います。

この時期を過ぎると猪は発情期に入り、
オスはメスを取り合うため、負けないように体を大きくします。
こうなると猪本来の旨味が減少してしまいます。

またドングリをはじめとする天然木の実が豊富なこの期間に、
しっかり美味しい木の実を食べた猪は脂身の旨味が別格です。

このとろける味わいに思わず感謝が生まれます。

味の決め手は自家製のお味噌が主役の深みだし。

ほっとする一杯をつくりたい。
そんな思いで始めた「生きたお味噌」づくり
毎年お正月明けにたくさんのお味噌を仕込みます。

森林面積が約80%の岐阜県。
山の暮らしには保存料理や発酵料理が欠かせないものでした。
その中でも家庭ごとの味の決め手となった「お味噌」。
岐阜は味噌文化の地ともいわれるほど味噌を使った郷土料理が沢山あり、
味噌にこだわりをもっています。

今では近くのスーパーやコンビニで
簡単に買うことが出来る味噌ですが、
品質を安定させるために発酵を止めたものや
保存剤などが入っているものも多いといいます。

発酵は生きているということ。
手づくりだからこそのこの香り、コク、、、

この豆味噌スープをたっぷり入れてお召し上がりください。

豊かな岐阜で育ったエネルギー溢れる地根菜

岐阜の豊かな自然。
水良し、土さらに良し。
そんな岐阜で豊かに育った牛蒡に大根。

いちばんおいしい旬の時に必ず手作業で下処理をして
ぎゅっと真空、旨みも香りも閉じ込めます。

旨味のかたまり「うち脂」

この味、これなくして完成ならず。

全ての技を厳選した猪には、極上のうち脂があります。

冬眠しない猪、冬を越すために秋から全身に脂を蓄えています。
内臓を守るため蓄えたあばら骨の内側部分にあるのが「うち脂」。
このうち脂が旨味の塊です。

最初に炒めることによりお出汁に溶け込みます。
熟練の猟師さんの技のこだわりと、
猟師さんとの信頼関係から生まれる「旨み」しかない厳選した猪肉。

生きたままの自家製豆みそならではの香りとコクが
猪肉ロースと絡み合う極上ぼたん鍋。

これを全国の皆さんにも食べていただきたい、
そして岐阜のことをもっと知っていただけるようにと
願いを込めて全国へ配送いたします。
着物を包む「たとう紙」で一つ一つ大切にお包みします。

岐阜が誇る「美濃和紙」
大切な着物を包む「たとう紙」

今回特別にお作りいただいた美濃和紙のたとう紙で大切にお包みします。
全ての商品をお包みします。

のしが必要なお客様はご注文時備考欄にご入力ください。

お遊食おせん

【ぎふジビエといのちのご馳走】
お正月があけたらお味噌を仕込み、
春は山菜、夏は鮎、秋は天然きのこに冬はジビエ。
自然豊かな岐阜で育った食材をお届けします!
※本ページ掲載の商品及び記載内容については、お遊食おせん にお問い合わせください。
(食べログモールでは記載内容についてお答え致しかねます。)
ジャンル
保存方法
冷凍
原材料
【具材】いのしし肉(国産)、大根、牛蒡、にんにく入りいのししうち脂、 【味噌つゆ】豆みそ、八丁味噌、薄口醤油、ざらめ、/カラメル色素、酒精、調 味料(アミノ酸等)、(一部に小麦、大豆を含む)、【出汁パック】かつおのふし(国内 製造)、まぐろのふし、かつおのかれぶし、あじのふし
内容量
猪肉(皿盛り)400g、大根160g、牛蒡100g、豆味噌、お出汁パック、にんにく猪脂
賞味期限
出荷日より冷凍30日
販売者
株式会社ひょうたん姉妹 お遊食おせん
お召し上がり方
お召し上がり方
① 猪肉お皿盛り、根菜、味噌スープ、にんにく猪脂を流水解凍します。流水解凍している間に、お出しをとります。土鍋とは別鍋に1000ccのお湯を沸かし沸騰したら出汁パックを入れ5分ほど煮出してから、出汁パックを取り除きます。食卓に土鍋とコンロをご用意し、猪肉はお皿のまま、根菜はザルで水を切り、ご自宅の白菜と器に盛ります。
② 煮出した出汁に味噌を溶かし入れます。おたまでお味噌を溶かしたら絶品味噌つゆの完成です。

③ 土鍋を火にかけ、にんにく猪脂を入れてよく炒めます。香りをしっかり立たせて、でも焦げすぎないようにします。その香りの中に先ほどの味噌つゆを最初はおたまでジュワ〜っとそしてお出しを全部入れます。土鍋が熱くなっていて、つゆが飛び跳ねないように気をつけながら、初めはおたまで優しく入れてくださいね。

④ 味噌つゆが湧いたら根菜を入れ白菜を入れます。


⑤ 白菜がしんなりしたらいよいよ、


⑥ 猪肉ロースをくぐらせます。
⑦ 猪肉の赤みがなくなったら食べごろです。
猪肉は煮すぎると硬くなりがちですので、2〜3回に分けて入れ、出来立てをお召し上がりください。



⑧ 〆のおすすめは、絶品味噌おじや。具材を全て取り切った味噌つゆにご自宅のご飯を入れてぐつぐつ。汁は少ない方がおすすめです。
器に注いで、最後にご自宅の黄身卵をのせるとさらに絶品です。猪肉と根菜の旨味がご飯に溶け込み至福の〆の完成です。
ギフト包装
対応あり
ギフト対応
1
8,640円
この商品についてお店にお問い合わせする

※お店からの返信をお待ちください。なお、返信にはお時間を要する場合がございます

お遊食おせん

【ぎふジビエといのちのご馳走】 お正月が明けたらお味噌を仕込み、 春は山菜、夏は友釣り鮎、秋は天然きのこ、冬はジビエ。 どの季節をとっても自然豊かな岐阜で育った食材は最高のいのちのご馳走です。もっと見る

ギフト対応

【天然】とろける猪肉のぼたん鍋 女将の自家製豆みそ仕立<ぎふジビエ>2〜3人前 猪肉400g

8,640円
お支払い方法について
PayPay、クレジットカード決済に対応しています。
送料について配送方法について返品について