近江牛すじ肉スパイスカレー

近江牛すじ肉スパイスカレー

約250g(カレー3食分)
2,700円
この商品についてお店にお問い合わせする

※お店からの返信をお待ちください。なお、返信にはお時間を要する場合がございます

肉神様、サカエヤ新保さんが手当てする近江牛すじ肉で作る、炭火割烹 蔓ききょうの「近江牛すじ肉スパイスカレー」

〈ココに注目!〉

・日本一の熟成師 サカエヤの新保さんが手当てした近江牛すじ肉をふんだんに使用
・市販のルーを使うのではなく、スパイを独自に調合して作るスパイシーなカレー
・The Tabelog Award受賞店

商品の特長

日本一の牛の熟成師 サカエヤ 新保さんが手当てした近江牛のすじ肉をふんだんに使ってます
まずは玉葱をたっぷりあめ色、いや黒く(茶色)なるまでじっくり炒めます。玉葱が炒められたら、すじ肉・スパイなど入れてじっくり煮込んでいきます。
最近スパイスにはまって、カレーの奥深さに気づきました。
蔓ききょうのカレー進化中です。
じっくり煮込んだら完成、店中にスパイスの香りが広がります。

素材の特長

近江牛すじ肉

日本一の牛の熟成師サカエヤの新保さんが手当てした近江牛のすじ肉
多くのレストランが使いたいと思ってもなかなか使えないサカエヤ新保さんが手当てした牛はいくら食べても不思議と胃もたれしません。
新保さんのお肉と出会って牛の概念が変わりました。

おいしい召し上がり方

冷蔵庫か常温で自然解凍してください。
そして、お鍋に入れて温めてお召し上がりください。
お好みで鶏ガラスープ(市販の固形スープを使ったものでも可)や水でお好みの濃さに調整ください。
温かいご飯にルーを添えて完成です。

編集部の実食レポート

肉好きなら知らない人はいない「サカエヤ」の牛スジを、滋賀の名店「蔓ききょう」がカレーにするとは驚きです。「蔓ききょう」は名店ですが本業は日本料理。どんなカレーなのかドキドキしながらいただきましたが、いい意味で裏切られました。スパイス使いがカレー専門店顔負けの本格派です。そして牛スジの旨みがすごい!1パックは1人前を想定していますが、小盛りであれば2人前に分けられました。それで1パック900円(税込)ですから、コスパ良すぎです。

炭火割烹 蔓ききょう

築100年の呉服屋の蔵を改装したノスタルジックな空間で、本格的な炭焼きを提供する「炭火割烹 蔓ききょう」。
The Tabelog Awardを4年連続受賞、世界的な美食ガイド「ゴ・エ・ミヨ」3トックなどに選ばれるなど華々しい経歴を持ち、全国の美食家を滋賀は大津の地に呼び寄せている。
供するのは、女性店主自らが本物と思った食材を全国各地から集めた逸品。県内の信頼関係を気付いた契約ハンターからのみ仕入れるジビエ、琵琶湖の漁師から届く旬の魚介、日本有数の熟成師が手当てした熟成肉、今や全国区の淡海地鶏、店主が認めたマキノの水口農園の原木椎茸……また京野菜のカリスマ農家の京野菜や日本海の天然魚、熟成ジャガイモなど、四里四方で取れた旬の食材が集結させ、食材本来の力を活かし、美味の純度を高めた唯一無二の逸品で来訪者を魅了している。
本ページ掲載の商品及び記載内容については、炭火割烹 蔓ききょうにお問い合わせください。
(食べログモールでは記載内容についてお答え致しかねます。)
ジャンル
カレー
賞味期限
開封後1日
原材料
近江牛すじ肉、ココナッツオイル、クミンシード、マスタードシード、スターアニス、カルダモン、クローブ、シナモン、にんにく、生姜、玉ねぎ、トマトホール、ターメリック、コリアンダーパウダー、チリパウダー、パプリカパウダー、ブラックペッパー、ガラムマサラ、ヨーグルト、チャツネ、鶏ガラスープ
内容量
約250g×3袋
保存方法
冷凍
ギフト包装
対応なし
のし
対応なし
近江牛すじ肉スパイスカレー

近江牛すじ肉スパイスカレー

約250g(カレー3食分)
2,700円
この商品についてお店にお問い合わせする

※お店からの返信をお待ちください。なお、返信にはお時間を要する場合がございます

炭火割烹 蔓ききょう

築100年の呉服屋の蔵を改装したノスタルジックな空間で、本格的な炭焼きを提供する「炭火割烹 蔓ききょう」。 The Tabelog Awardを4年連続受賞、世界的な美食ガイド「ゴ・エ・ミヨ」3トックな...もっと見る

近江牛すじ肉スパイスカレー(3パック)

2,700円
ご注文金額が税込30,000円以上で送料無料
※一部対象外の地域があります。