カネイシ

世界農業遺産に選ばれた石川県・能登半島に位置する小木港は九十九湾(つくもわん)の南側に位置する大きな港です。
カネイシは、なんとこの小木港から徒歩10秒!店の目の前が海という絶好の環境に位置しています。
そんな当社がお届けする商品の味を決めるのは、鮮度はもちろん、私たちの加工技術でもあります。
特に近年注目が高まっている、奥能登に伝わる”発酵製法”は様々なメディアでも話題の魚醤油「いしり」や「イカの塩辛」などの商品に活かされています。
完成までに数年の熟成期間を要する商品もありますが、地元に伝わる味わいを大切に、昔ながらの製法にこだわって手間ひまかけて製造しております。